So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

メルペイで5か月が過ぎました [プログラマー現役続行]

2018年6月1日にメルペイ社に入社(メルカリから出向の形態)して働き始めて5か月が過ぎました。

【仕事】メルペイが提供するサービスを構成するバックエンドのマイクロサービスの1つの開発を担当しています。開発言語はGo言語です。マイクロサービスが提供するAPIはgRPCベースですので、提供する機能の仕様をprotoファイルに書く作業をしばらく行っていました(「API仕様を書く」)。

最初から最終版のAPI仕様を書くことは不可能ですが、最初の仕様ができあがったので、テスト方法の検討と実装です。私が担当しているマイクロサービスは複数のマイクロサービスに依存しているので、どのようにe2eテストコードを書くかを検討しました。要件としては、以下の項目を最初に考えました。
  • 担当するマイクロサービスを起動して、gRPCを本当に呼び出してテストできること
  • 依存するマイクロサービスのgRPCを本当に呼び出すこと
  • 依存するマイクロサービスの振る舞いを、テストコードに記述できること(RPCが呼び出されたら、返すレスポンスをテストコードで記述できること)
  • テストを実行したら、担当するマイクロサービスのカバレッジが取れること
  • このe2eテストをCIで実行できること
これらの要件を満たす方法を検討・実装した後は、担当するマイクロサービスが提供する機能を実装したり、必要に応じたAPI仕様の修正したりといった開発業務を行っています。また、開発環境にデプロイされた後に、外部から疎通テストを行うテストの開発も行っています。

【学習】長年、デジタル複合機のコントローラソフトウェア開発に従事していて、組み込み系がほとんどだったので、使っているクラウド技術は全く初めてのものばかりです。基盤としてはKubernetesを使っているので、読むべき本をAmazonで自分なりに調べて、『Kubernetes in Action』を選びました。読みながら実際に手を動かして学習してきました(まだ全部は読み終えていません)。本に従って、開発環境を整備したり、Google CloudにKubenetesを設定しながら学習することできます。

Kubernetes in Action

Kubernetes in Action

  • 作者: Marko Luksa
  • 出版社/メーカー: Manning Publications
  • 発売日: 2018/01/20
  • メディア: ペーパーバック

【勤務時間】基本的に7時30分頃に出社して、16時過ぎには退社します。通勤時間は、往復で4時間を超えています。16時過ぎには退社するので、19時過ぎに行われることが多い各種イベント(社内向け、社外向け)に出席することはありません。

【副業】副業をそのものは禁止されていませんが、メルペイ社に入社前から行っていた以下の副業は続けています。
  • 技術書の翻訳
  • 講演や技術教育
技術教育に関しては、今年はリクルートテクノロジーズ社向けの「Go言語研修」が主です。『Effective Java 第3版』の翻訳原稿を用いたJava研修の補講もやりました。今後は、企業向けの「『Effective Java 第3版』研修」も予定しています。



スポンサーリンク





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント