So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『Effective Java 第3版』による第25期Java研修の補講が終了 [プログラミング言語Java教育]

ちょうど一年前に株式会社リコーを退職したことにより、第25期のJava研修は、Java 8でのラムダとストリームの基本を学んで、『Effective Java』を学ぶことなく終了しました。

そもそもJava研修の最終目標は、『Effective Java』を通してよりよいAPI設計について学ぶことでした。初心者本ではない『Effective Java』を読みこなすための基礎知識として『プログラミング言語Java第4版』や『Java SE 8実践プログラミング』を学んでもらっていました。しかし、リコーを退職したため『Effective Java』を学ぶことなく第25期は終了となっていました。

リコー退職後は週4日(週休3日)で働いていたので、今年の4月から『Effective Java 第3版』の翻訳原稿を使った補講を行うことにして、学んでもらいました。研修はひと月に1日(金曜日)だけで、6か月で終了です。残念がらすべての項目の学習は終わらず、第11章「並行性」の最後の項目84「スレッドスケジューラに依存しない」までで終了となりました。
ej3e.png
修了生と私




スポンサーリンク





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント