So-net無料ブログ作成

第15期「プログラミング言語Java」コース終了 [プログラミング言語Java教育]

第15期「プログラミング言語Java」コースが終了しました。最終回は、午後の成果発表会まで午前中から『Effective Java 第2版』の第11章の残っている部分の学習を行い、成果発表会では今までの一年間の振り返りと会心のデジタル時計のデモを実施してもらいました。最後に、修了証書と私からのプレゼントである『Java Puzzlers 罠、落とし穴、コーナーケース』を手渡して、一年間のコースを終了しました。

第15期.png
第15期生と私

今回は、一年の振り返りのプレゼンテーションとデジタル時計に対して、それぞれ誰が一番良かったかを投票してもらいました。その結果は懇親会で発表し、デジタル時計はY.Mさん、プレゼンテーションは同点でS.TさんとS.Wさんとなり、私の方で用意した賞品を贈呈しました。

今回の修了生からは、フォローアップコンサルティングとして、実際の業務での開発成果物(特にコード)をレビューして、「実践の場」での成長をサポートする活動を行っています。「教育の場」で学んだだけでは、身に付いた訳ではありませんので、日々の開発の場で繰り返し意識して行うとこで、一年間苦労して学んだことを無意識に実践できるようになることを目的としています。

2000年から始めたJava教育ですが、今年は、OG/OB会を開催する計画です。


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました