So-net無料ブログ作成

書籍『アプレンティスシップ・パターン』は、7月7日発売予定 [プログラマー現役続行]

Amazon.co.jpでは、まだ予約注文できませんが、7月7日に発売予定です。

ap.jpg

タイトル: アプレンティスシップ・パターン
サブタイトル: 徒弟制度に学ぶ熟練技術者の技と心得
著者: Dave Hoover(デイブ・フーバー)、Adewale Oshineye(アデウェール・オシネエ)
翻訳: 柴田 芳樹
定価: 2,200円(税抜)
ISBN: 978-4-87311-460-6

裏表紙の紹介文より
 アプレンティスシップとは、「徒弟制度」のことで、中世ヨーロッパに広く普及した 職人の組合「ギルド」で用いられていた職人養成制度です。アプレンティス(徒弟) のほか、ジャーニーマン、熟練職人と技術習熟度により段階分けされ、職人は仕事と 心持を学びながら技を習得し、日々腕を磨きました。
 本書は、徒弟制度をモデルとし、真のソフトウェア熟練職人を目指すためのパターンをまとめたものです。新しい技術の登場と絶え間ない変化に柔軟に対応し、ソフトウ ェア開発を生涯の仕事とするための心得とパターンを紹介します。意欲ある新人ソフ トウェア開発者、またソフトウェアの匠を目指す技術者必携の一冊です。



スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました