So-net無料ブログ作成
インターネット放送 ブログトップ
前の10件 | -

久しぶりにKOITが聞けるように(2) [インターネット放送]

先月「久しぶりにKOITが聞けるように」を書いた時には、Mac上のChromeブラウザで再生できなかったのですが、今日、確認してみたら聞けるようになっていました。

KOITは、20年以上前にシリコンバレーのPalo Alto, CAに住んでいた頃にカーラジオでよく聞いていたFM放送局です。現地の放送がそのまま流れてきますので、コマーシャルもそのまま現地の話です。そして、今日ではモバイルルータ、iPod touch、Bluetoothと経由してカーナビで聞くことができます。便利な時代になったものです。

久しぶりにKOITが聞けるように [インターネット放送]

http://www.koit.com/は、ある時から再び日本では聞けなくなっていたのですが、今朝、iPod touchでKOITのアプリケーションを起動して接続してみたら、再び聞けるようになっていました。

試しに、MacBookでChromeブラウザで接続してみたのですが、原因は不明ですが、どうもうまく再生されませんでした。

時の流れは速く、カーラジオでKOITを聞き始めた頃からすでに25年が過ぎました。

再び聴けるようになったKOIT(2) [インターネット放送]

http://www.koit.com/

iPadの「96.5 KOIT」アプリで聴けるかを試してみました。きちんと聴けるようです。

米国シリコンバレーにあるPalo Alto, CAに住んでいた頃(1991年5月から1993年4月までの2年間)、カーラジオでよく聞いていたFM放送局がKOITでした。当時は、車には、カーラジオかカセットテープのプレイヤーだけしかない頃でした。KOITを聞いていると、シリコンバレーの青空や、当時はそれほど混んでいなかったフリーウェイ260を思い出します。
コメント(0) 

再び聴けるようになったKOIT [インターネット放送]

再び日本で聴けなくなったKOIT(2)」では、聴けなくなったKOITが聴けるようになる場合があるというのことを書きました。その記事では、KOITのホームページへ行って、「Listen Live」ボタンを押しても、通常のPCのブラウザーからはだめで、iPadのブラウザーでは、PCとは別のURLヘ接続されて、聴けるということを書いています。

その後、そのiPadのブラウザーから接続されるURLも変更になったのですが、てっきりiPadなどのiOSからだけの接続先が変更になったという先入観を持っていました。つまり、普通のPCのブラウザーでKOITのトップページから「Listen Live」ボタンを押してもそのURLヘの接続は行われないと思い込んで、実際には試していませんでした。

今朝、試しにMac上のChromeブラウザーでKOITのホームページへ行って、「Listen Live」ボタンを押したら、iPadのブラウザーから接続されるURLと同じページに行って、普通に聴くことができました。iPadのKOITアプリから聴けるかは、まだ、試していません。

KOITのホームページは、こちらです。
コメント(0) 

再び日本で聴けなくなったKOIT(2) [インターネット放送]

昨年、KOITが聴けなくなったことに気付いて「再び日本で聴けなくなったKOIT」を書いています。

確かに、今でも普通にPC上のブラウザーからhttp://www.koit.com/へ接続して「LISTEN LIVE」ボタンを押しても、「Sorry, this content is not available in your area」と表示されて聴けません。日本から接続しているためです。同じようにiOS用のKOITアプリでも接続できません。

しかし、先日たまたま、iPadのブラウザーからアクセスしたら聴くことができました。PC上のブラウザーからだとFlash Playerにより地域チェックが機能して聴けません。iOSだとブラウザーから「LISTEN LIVE」ボタンを押すと、Flashがないので別のURLヘ接続されます。そこでは、地域チェックが機能していないのだと思いますが、単に動画として放送が再生されるようです。

KOITは、サンフランシスコを中心としたいわゆるベイエリア(bay area)で放送されているFM放送局です。1991年5月から1993年4月までの2年間をシリコンバレーで過ごしたのですが、その頃、カーラジオでは、常にKOITを聴いていました。

日本に帰国してから、インターネットを経由して聴けたり、聴けなかったりを繰り返してきました。『プログラミング言語Java第4版』の「訳者まえがき」には、次のように書いています。
昔カーラジオで良く聞いた米国サンフランシスコの FM 放送局 KOIT (http://www.koit.com/)は、第 3 版の翻訳作業の時は途中でインターネット放送が中断されましたが、今回は長い翻訳期間中ずっと心地良い音楽を聴かせてくれて、シリコンバレーの青空を思い出させてくれました。

コメント(0) 

再び日本で聴けなくなったKOIT [インターネット放送]

最近、iPadでKOITのアプリを起動しても音が全然でないので、調べて見たら、日本では聴けなくなっていました。同様に、KBayも聴けなくなっていました。非常に残念です。

KOITとKBAY」にも書きましたが、KOITは私が1991年5月から1993年5月までの2年間Palo Alto, CAに住んでいた頃に良く聴いたFM放送でした。

radiko.jp [インターネット放送]

ラジオ放送がインターネットで同時に聞けるサービスが始まりました。

radiko.jp

インターネット放送としては、書斎でKOITをよく聞いているのですが、便利な時代になりました。

KOITはクリスマスシーズンに突入? [インターネット放送]

毎年、クリスマス前になるとKOIT(http://www.koit.com/)は、クリスマスまで24時間クリスマスソングばかり放送されます。と、去年までは思っていたのですが、ホームページを良く見ると次の2つのボタンがあります。
  • Listen Live - KOIT CHRISTMAS
  • Listen Live - LITE ROCK!
最初のボタン(KOIT CHRISTMAS)をクリックすると、確かにクリスマスソングばかりです。でも、いつもの(LITE ROCK!)をクリックすると普通の曲が流れていきます。現地(米国サンフランシスコ)では、FM放送をKOITに合わせると、どちらが聞こえてくるのでしょうか?

KOITで曲の歌詞が見られます [インターネット放送]

KOIT(http://www.koit.com/)は、私が好きなFM放送局です。

最新のプレイヤーには、「Lyrics & Video」のボタンが付いており、クリックするとブラウザーの別のウィンドウが開きます。そして、「lyrics」を選択すると、今聞いている局の歌詞(英語)が表示されます。

koitplayer.PNG

良く聞いている曲でも、歌詞を全部聴き取るのは難しいですから、歌詞を確認しながら聞くと英語の勉強にもなるかと思います。

KOIT クリスマスソング [インターネット放送]

今年もKOITは、クリスマスソングの季節が来ました。

http://www.koit.com/

クリスマスまで、24時間、様々なクリスマスソングが放送されます。

以前にも書きましたが、KOITは、1991年5月から2年間過ごしたPalo Alto, CA(米国)で聞いていたFM放送局です。

http://yshibata.blog.so-net.ne.jp/2007-10-02
前の10件 | - インターネット放送 ブログトップ